ステンレスオーダーキッチンは、基本的にはシステムキッチンと比較したら高くなります。それはステンレスという素材自体が高価だからです。

技術や加工に手間がかかることからも、通常のシステムキッチンよりも価格が高くなりがちです。システムキッチン全体の中でいうと、オールステンレスキッチンは値段が高いです。

建築会社に任せっぱなしにしないこと

家を建築するにあたり、ステンレスキッチンを注文したいのであれば、自分でも情報収集が必要です。

建築会社はオーダーキッチンにあまりいい印象を持っていないところが多いので、やんわり否定するところもあります。たとえ対応してくれたとしても積極的な姿勢は見られないでしょう。そのため、自ら率先して動いていくことが求められます。

そのため、建築会社にオーダーキッチンについて相談したとしても任せっぱなしにはせず、できる限り自分でも動くようにします。

施主支給契約にすると安くなる?

メーカーによっては、施主支給契約にした方が有利になる場合もあります。

高級なメーカーを選んでしまうと建築会社の対応はあまり期待できず、場合によってはいっさい受け付けてくれないケースもあり得ます。
契約前であれば何とかなるものの、契約後はどうにもならないことがあります。

終わりに…

ステンレスオーダーキッチンは、オーダーなので、自分がどのようなキッチンにすればいいのか、理想像が定まっている事が大前提です。どのようなオーダーキッチンにしたいのか具体的に考えていきます。

しかしそもそもステンレスオーダーキッチンについての情報が少なければ、希望や好み、こだわりが自分でもよくわからないので、情報収集も必要です。